野良猫みたいに生きている(PRO

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

糖質 (統合失調症) 実母のはなし③

母の異変

 

ケアレスミスの連発 ②見過ごせないミスの連発③感情の制御が利かない 

 

2001年から2004年の当時「統合失調症」という言葉も知らなかった。

「少し休ませて 楽させれば元に戻る」父も自分もそう思っていて

親戚に相談もしなかった。(自営業で忙しかった事もある)

 

2005年頃から母の精神状態が急変する。

 

「誰かに監視されている」「家に盗聴器がある」

「電波で攻撃されている」「××(知人)は犯罪者だ」

 

真顔で言い始める 独り言も多くなる

 

独り言ならまだしも 独り大声で見えない相手と口論をはじめる。

 

外に出て知らない人を睨み付ける。宅配の人に意味不明の事を話し始める。

 

・・・・もう手に負えない。

 

親戚に「母さんがおかしくなった キチ○○になった どうしよう」と相談する。

 

家に来てもらう。

でも親戚が家にいるときは大人しい。帰ると変になる。

 

2008年我慢ができなくなって ついに手をあげてしまう(平手)

一度DVをしてしまうと もう自分でも止められない。

 

口論するたびに平手うち(ビンタ)する癖がついた。

そのたびに母が自分を睨み付ける。目つきがもう自分の母の目じゃない。

 

目をみたら憎くなってしまい ついに顔面にパンチをしてしまった。

 

2008年の夏だったと思う。