野良猫みたいに生きている(プロ

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

労役中の辛かった事(※2018.11.18少し追記と添削とリンク貼り)

交通違反の罰金(45万)が一括で払えず

労役場(M刑務所 共同房)にて90日の労役=小机の前で地味な内職…を始めて2週間が経った。

 

つとめて明るく振舞ってはいるけど、正直 辛い生活だ。

 

俺は法律違反(道交法)をした挙句、罰金も収められないクズだから

f:id:usakohiroshi242:20181111222200j:image

刑務所にブチ込まれて強制(矯正?)労働で罰金分を返済するのは当たり前なのですが…辛いモノは辛い。

 

タバコが吸えない、酒が飲めない、テレビ、スマホが見れない…は刑務所なので当然だとして、

 

●基本24時間 舎房(共同房→牢屋)

から出られない。

 

トイレの異常なアンモニア臭。

(トイレに窓 換気扇は無い。)

(トイレの後、横にガラス窓がある。

しゃがめば見えないが最初のうちは

「誰かに見られてる感」があって用を足しにくかった)

 

●和式トイレ

(俺は腰痛、膝痛なので特に辛かった)

 

畳に抜け落ちる体毛の異常な多さ。(箒、雑巾でしか掃除出来ない)

 

房に時計が無いので時間の経過具合が分からない。

 

21時消灯後から6時50分起床まで夜がとにかく長い。

 

f:id:usakohiroshi242:20181115220610j:image

(とにかく夜が長い)

(↑この姿勢でも厳しく注意される)

(トイレに行くフリをして何度も起きた)

(目が覚めたとしても布団から起き上がってはいけない。顔を隠すように寝てもいけない)

 

 

●夕方17時から21時まで放送されるラジオのツマラない事。(地元FM局の番組は正直ツマラナかった)

 

●短い入浴時間+普通のタオルに石鹸を擦り付けて洗うので 全部洗い(擦りきれずに)部分的にアカが溜まる(足の指の間とか)

 

週3回の入浴、月曜・金曜は髭剃り有りの15分。

水曜は髭剃り無しの10分。

↓        ↑

翌週の入浴は週2回  火曜日、木曜日が髭剃り有りの15分。

この繰り返し。

 

 

 

眉毛を抜くのは「容姿を変える」行為とみなされるので厳禁。

鼻毛が伸びても抜くのは「自傷行為」とみなされる為厳禁。

 

●牢屋=共同房にはガラスの鏡は無く

(ガラスを割って凶器に使用や自殺に使われるのを防ぐ為?)

代わりに鏡面仕上げのステンレス板が

鏡の代わりに流し台横の壁に貼ってあるのですが

古くて歪んでいて 正しい自分の顔が見られない。

 

歯ブラシの質が非常に悪い!2日使うとブラシの毛が横に広がってくる。

 

トイレ用と鼻をかむ用の「ちり紙」は使用量が決められていて基本 月に1度しか貰えない。

鼻炎になって鼻を何度もかむと 直ぐになくなってしまう。

(でも慣れると「先生」ちり紙を多くもらえるコツが掴めてくる) 

 

◉布団は月イチ程度 外で干すけれど、

(模範囚の掃夫が干してくれる)

たまにダニ的な虫がいて 太ももの内側や二の腕が刺される。

 

●歯医者は期待できない。

www.noranuko.tokyo

 

●体調が悪くなっても 医務受付は火曜で問診は

水曜日 しかも鉄格子越し、

又は廊下で…

 

など  辛い事が数多くありました。

 

※追記…

共同房の時は部屋のメンバーによって

ストレスの度合いが全然違います。

 

 

労役は道交法だけでなく、

窃盗(万引常習).傷害(喧嘩)などで罰金が一括で支払えない人間が収監されるので

良くも悪くも「クセの強いヤツら」が集まってきます。

 

www.noranuko.tokyo

今回 パクられたキッカケが万引であったとしても

過去に何かしら「ヤラカした」記録が残っている人は重い(多額の)罰金になるので…

 

独居は「気楽」と聞くけど長期の労役では結構なレベルで孤独感があるかも知れません。

 

労役期間は自分が接した人は

最短40日(20万円の罰金)

最長140日(70万円の罰金)

でした。

 

余談ですが、労役(短期)で刑務所に収監される時期は

4月から7月頃または

9月後半から11月頃がワリと過ごしやすくて

良いのでは無いかと…(私見だけど)思います。

もちろん各地域によるけど。

 

夏は冷房なんか無いし…

(共同房は扇風機)

(独居は無し。)

 冬は地方によっては極寒だし・・・

(過去に労役してた方が熱射病で亡くなった報道もあるし)

受刑者が熱中症で死亡、大阪刑務所の病棟: 元・女子刑務官 Blog

(元・女子刑務官Blogより)

 


www.bengo4.com(弁護士ドットコムニュースより)

 

自分で労役に行くことを決意して検察局会計課に連絡、

後日郵送された呼出状をもって指定日に行く人もいれば

(自分もそうでした)

  

罰金納付の催促状を6回無視して(4回の人もいた)

ある日 朝6時に突然

検察・警察官がパトカーで自宅・職場に「お迎え」に来てそのまま収監

された人もいるし(そのまま検察に直行かどうかは聞かなかった)、

 

「労役所の空き状況」もあるし

 

 中々じぶんのタイミングで刑務所に収監される訳にはいかないですが。

何はともあれ

お盆はともかく、年末年始をムショで過ごすのは避けたいところです…。

 

Googleアナリティクスで見たところ

このブログの「ランディングページ」がこの回だったので ちよっと追記してみました。

 

 「労役」を検索してこのページをご覧になっている皆様が

なにごともなく労役期間を過ごすことができますように、

そして無事に社会復帰する事ができますように…願っています。

 

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村