野良猫みたいに生きている(プロ

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

労役とカレンダー(2018年11月23日少し追記)

M県S市w区の閑静な住宅街の外れに位置する

M刑務所。

 

外見は古い昭和のコンクリート3階建のビル、通称センター塔。

 

内部はドーナツ状になっており 建物の3階

1つしかない入口を左から2番目の12畳、

窓に鉄格子の部屋(雑居房)「2室」で俺は生活している。

f:id:usakohiroshi242:20181208090205j:image

 (3階の全25部屋のうち労役は1室、2室に収監される )

 

5月31日に収監されて 今日は7月14日(水)

 

同じ日に2室に入って6月6日に独居に移って行ったカメイ(72歳、窃盗で罰金20万円分の労役40日)は7月10日の朝に出て行った。

 

朝食後 朝の労役作業中に 遠くの部屋で鉄扉が開く音とカメイの「称呼番号」を言った後出て行く声が聞こえたので 間違いない。

 

ちなみに俺は8月28日で90日の労役が満期で翌日29日朝が出所日だ。

 

まだまだ先の話だ。まだまだ先の話。

 

毎日毎日 部屋の入口、鉄扉の下に両面テープで貼ってあるカレンダーばかり見ている。

 

 

f:id:usakohiroshi242:20181123154313j:image

カレンダーは夕方の海辺(佐賀県)を撮影した写真カレンダーで右下に「矯正協会」と表示がしてあったと記憶している。

 

矯正協会 - Wikipedia

 

公益財団法人 矯正協会

 

横須賀 洗濯石鹸 ブルースティック 3本組

横須賀 洗濯石鹸 ブルースティック 3本組

 

 

 

 

カレンダーの8月29日 にはボールペンで薄く印をつけてある。

 

俺が印を付けたのだ。

(ボールペンは母親にハガキを書くとき刑務官から借りた)

 

こんな事でもココでは違法行為だ。

 

でも細やかな抵抗。

 

一日何度もカレンダーを見ている。

カレンダーを見る事だけが刑務所内での希望だった。

 

※カレンダー貼り替えは警務官立会いの元 模範囚の1番兄貴が行う。

不定期で突然「ソウケン」と呼ばれる舎房内の抜き打ち検査があって

見つからないかドキドキした。

 

横須賀 洗濯 洗剤 ブルースティック 液体版 250ml

横須賀 洗濯 洗剤 ブルースティック 液体版 250ml

 

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村