野良猫みたいに生きている(PRO

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

1周年(出所してから)

 つい先日 8月29日は

労役が終了した日(出所日)です。

アレから1年。

 

完全に異世界ワンダーランドだったM刑務所。

(↓異世界の住人達)

f:id:usakohiroshi242:20181112204240j:image

f:id:usakohiroshi242:20181112204539j:image

f:id:usakohiroshi242:20181112204601j:image

f:id:usakohiroshi242:20181113151457j:image

この瞬間もセンター棟 1室、2室で労役達が小机に向かって正座(安座)で千代紙を折りスティック糊で貼りつける作業をしているのだろうか?

 

 

長く眠れない夜を過ごしているのだろうか…

 

 

この時期 敷地中では赤トンボが飛んでいるんだろうか…

 

出所後1週間で自宅を強制執行で追い出され

 

S市役所に泣きつき、

生活困窮者の支援団体を紹介してもらい、

 

世帯分離して

弟は障害者の支援施設へ入所させていただく事ができて、

 

母親はシェルター→和式トイレのボロアパートで1人 生保暮らしになり、

統失の症状は少し出るものの(謎の独り言とか)今は割と落ち着いています。

 

俺は更生緊急保護で3ヶ月間 施設で過ごし、

その後 S市から高速で1時間北にある町の工場に就職しました。

 

その後…色々ありましたが

現在はS市に戻り、落ち着いた自立生活を送っています。

(後々備忘録としてブログに書く予定)

 

この生活に落ち着くまで 名刺を頂いただけでも

6名の方にお世話になりました。 

f:id:usakohiroshi242:20180901153457j:image

その他 NPO法人のスタッフの方々、

宿直の職員の方々12名様、本当にお世話になりました。

自分用の備忘録で書き始めたブログなので

これからも何かあったら書いていこうと思います。

 

ブログを見てくれた方々が

どれだけいるか分からないけど

これからも宜しくお願いします。