野良猫みたいに生きている(プロ

交通違反の罰金が払えず刑務所で労役90日→労役終了後3ヶ月間自立支援ホームで生活→その後色々の備忘録

「ある町の工場」で働き2週間が過ぎた

「ある町の工場」こと

某県・某郡・柄破(ガラパ)町(仮名)にある

(株)柄破精機【仮名】に勤めて早2週間が過ぎた。

f:id:usakohiroshi242:20190107182144j:image

 

作業にも慣れてきたが 

 工場の良い点、問題点も見えてきた。(あくまで俺の視点だけど)

 

 

 【良い点】

○1)一般作業員の残業は一切無い

○2)自宅(借家)から車で15分

○3)仕事の受注は結構ある

(全体的に忙しい)

 

 

 【問題点】

×1)工場内の人間関係が悪い

(休憩中の雰囲気も暗い)

 

 ×2)一部作業で「作業標準書・作業手順書」が無い(作らない)

 

×3)ある部署で「探す」(という本当に無駄な)作業が多い

 

×4)「清掃」の習慣が無い?

 

×5)40代後半から50代後半の女工さん等が工場の中心なので色々と本当に大変

 

×6)工場内お局制?、村八分制?がある

×7)社員の定着率が低い

(特に若手社員の離職率が高い)

 

※一応工場内のパーテーションや壁に

5Sの徹底!」とか

ja.wikipedia.org

QCサークルの活動報告」的な手書きポスターが貼ってはあるものの

ja.wikipedia.org

「はいはい役員さん達。ちゃんとやってますよ的な内容」であることは

(詳しくは書けないが)俺の目からも明らかだw。

 

成果発表のポスターに棒グラフ、折れ線グラフはあっても

その他「QCの7つ道具」は無い。

 

問題点解決にあたっての「特性要因図」すらない。

 

ja.wikipedia.org

ソコに突っ込む人すら居ない。

 

形だけのQCサークルはあっても本格的な発表会など無い。

啓発の手書きポスターも各班長が勤務内に書いてるっぽい。

(そもそも残業が一切無いから)

コレはコレでよくやってるな・・

と感心してしまう。

 

 

まあ俺も新卒で働いた工場でQCサークルだの小集団活動だのは

積極的ではなかったから偉そうな事など言えないけれど、

 

 

個人的に問題だな と思ったのは

×5)40代後半から50代後半の女工さん等が工場の中心なので色々と本当に大変

 

×6)工場内お局制?、村八分制?がある

 だった。

f:id:usakohiroshi242:20190104102153j:plain

↑色々とコレに関係してくる