野良猫みたいに生きている(プロ

交通違反の罰金が払えず刑務所で労役90日→労役終了後3ヶ月間自立支援ホームで生活→その後色々の備忘録

パチもスロも打たなくなった

18歳からパチ屋大好きだったネコタですが、

 

気が付けば、

いつの間にか…

 

出先でお手洗いをお借りしに

店には入るものの

一切遊戯はしなくなりました。

 

 

90年代前半、

「フィーバークイーン」

「綱取物語」

「CR花満開」

「ニューパルサー」からパチ(スロ)を始めて

 

 4号機時代

「大花火」

「獣王」 

「アラジン」

 

5号機

化物語」で初の万枚、 

 

涼宮ハルヒの憂鬱」万枚

「笑うせぇするまん」万枚、

(引越しの資金になって有り難かったな-)

 

あと、

「GOD」「(初代)まどマギ

も大好きで相当打ったなぁ…

 

大勝ちして有頂天になったり、

大負けして唇噛み締める時があったり、

喜怒哀楽楽しかったな-

 

楽しくなくなったのは何故でしょうか?

 

 

坐骨神経痛」になって以降

膝周りが狭いパチ屋の椅子に座るのがキツくなった事もありますが、

(膝から太腿の裏から臀部が辛い)

 

 

パチンコが「庶民の娯楽」

じゃなくなったからでしょうね。

(低貸もありますが) 金かかりすぎるし。

 

パチ屋自体も昔と違って(時代の流れで)

「社会の隙間」「誰がいてもいい場所」

では無くなりましたね。

 

金の無い(使いたくない)人間は

別の娯楽を探せば良いだけの話です。

 

パチンコはもう実践動画を見るだけで十分ですね