野良猫みたいに生きている(PRO

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

労役部屋の面子

仮名で

1室 1番席ハトヤマ(56歳)

原付の無免許で(罰金20万→40日)だったが 以前、傷害事件で課せられた罰金30万が未払いのままである事から(行方をくらませていたらしい)前回+今回で罰金合計(50万→100日)

 

収監中に検察官が面会に来て罰金(労役日数)の上乗せを告げた。

ハゲ頭で身体中に(統一感の無い)刺青。

 

2番席クワガタ(29歳) 

罪状、日数不明。

色白、巨漢、左胸から肩口にかけて本格的な和彫り。

 

3番席 ヘビタ(21歳)

中型二輪の無免許(20万→40日)

最年少、小柄な若者。茶髪のイケメン。

領置金(刑務所に収監された時の所持金)は210円

 

4番席  シラウオ(26歳)

自衛隊産廃の不法投棄で(60万→120日)

外運動(グラウンド)の時いつも腕立て、ランニングをしていた。

 

 

2室1番席  サルタ(27歳)

f:id:usakohiroshi242:20181101173741j:image

衝突事故で(70万→140日) 1月の後半から6月の前半までいたレジェンド労役囚。

痩せた小柄でメガネの若者。

 

2番席 カメイ(72歳)

f:id:usakohiroshi242:20181101173337j:image

万引き(20万→40日) 本人は体調が悪く熱があった時に練乳を1個レジを通すのを忘れただけ…と主張。

 

「万引きの初犯で罰金20万おかしくないですか?絶対に「マエ」ありますよね」とサルタ、イワシダ に何回も問い詰められ 過去 住居不法侵入で1度捕まっている(不起訴?)とカミングアウト。

 

過去を語りたがらない。

必ず他にも余罪があるはずだ…とイワシダ。

 

痩身、前髪切りすぎのオカッパ白髪、何となく「嵐」の相葉ちゃんに似ている。

口調は穏やか。

風呂と運動の時 タヌキ先生に「とーちゃん」と呼ばれていた。

 

3番席 ネコタ(俺) 48歳

f:id:usakohiroshi242:20181109213147j:image

無車検 無自賠責運転(45万→90日) 176センチ85.6キロの眼鏡デブ。

 

4番席 イワシダ(31歳)

f:id:usakohiroshi242:20181101173318j:image

酒気帯び運転(2回目)で(50万→100日)

免取2年。

性格は明るく 体毛の濃い若者。俺と一緒の日に収監時された。

最初から手錠に腰縄で姿を現した。

(呼出日に出頭せず逃げた→夜に家族の説得(携帯電話)で近所の交番に出頭→検察が迎えに来た→中央警察署の留置所で一泊→検察に移動の為)

 

5月の末から6月の半ばまでは この面子で一緒に過ごした。

 

●共同房(舎房)の収容人数は1部屋MAXで6名との事。

 

●1部屋2名にはしない。(喧嘩した時に仲裁する人間が居なくなるから…と聞いたが本当の所は不明)

 

 ●1室、2室との間で会話(交談)は基本できない)

風呂、外運動の時も話せない。

 

 

●労役は親族が検察に罰金(罰金額ー労役で働いた日数分の金額)を一括で支払うと即釈放される。

 

●人員の移動(部屋の移動)1室⇄2室はある。

(サルタは部屋移動を経験しており、1室の人間の情報はサルタに聞いた)