野良猫みたいに生きている(PRO

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

相談、世帯分離、そして更生緊急保護

 

役所の職員さんからもらったコピーを頼りに

S市中心部、S市役所から徒歩2.3分の場所にあるマンション正面の階段を上がり入口2階左にある 

 

f:id:usakohiroshi242:20180719161834j:image

 

一般社団法人「P」

http://www.personal-support.org/

を訪ねた。すがる気持ちだった。

 

 

職員さんに今回の顛末、現状を説明し

とりあえず母と弟が居られる場所を紹介してもらえないか相談した。

 

1時間ほど話し合い

 

① 自分と母・弟は世帯分離する。

 

②母・弟は市内某所にあるシェルター的な場所で数日過ごしながら住居を探す。

 

③住居が決まったら保護申請を出して生保を受給する。

事で今後の方向が決まった。

俺自身については

更生緊急保護」という制度を利用し当面を凌ぐ事で決まった。

法務省:「更生保護」とは

 

更生緊急保護は元労役でも 適用されるとの事だった。

 

母は市内のシェルター的な施設に、

弟は隣町の知的障害者施設に、

俺は更生保護の施設に

 

それぞれ移ることになった。

 

※ココでは書かないけれど

母と弟の移動で 少しトラブった。

役所の職員さん、「P」の担当の方には

ご迷惑をおかけしたが 何とか

「当面いても良い場所」は見つかった。

とても感謝している。

 

俺は「P」から連絡を受けた社会福祉士の方と一緒に検察ビル内にある保護観察所に行き、

f:id:usakohiroshi242:20180719194534j:image

検察の担当職員と面談(所持金の額など質問される)

●在所証明書の提出(コピーをとり原本は戻される)

●構成緊急保護申出書

●保護申出書予備調査書

 

に必要事項を記入→提出し、

正式に「緊急更生保護」を受ける立場になった。

法務省:「更生保護」とは

 

書類が受理された日から半年が保護を受けられる期間で 

衣食住が提供され社会復帰の準備期間になる・・と説明された。

 

通常 出所して保護をうける時は

市内W区にある更生保護法人の施設に行く事になるが

更生保護内容|更生保護法人宮城東華会

俺の場合は

A区内にある別のNPO法人の施設で生活することになった。

 

家族は別々になり、住む家はなくし ホームレスになってしまったけれど

スマホは生きているし、とりあえず居場所が決まってホッとした。

 

 

f:id:usakohiroshi242:20180719202413j:image

(↑当時のメモ)

続く

 

 

更生保護制度 (社会福祉士シリーズ)

更生保護制度 (社会福祉士シリーズ)

 

 

 

刑務所のいま-受刑者の処遇と更生-

刑務所のいま-受刑者の処遇と更生-

  • 作者: 日本弁護士連合会刑事拘禁制度改革実現本部
  • 出版社/メーカー: ぎょうせい
  • 発売日: 2011/05/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 9回
  • この商品を含むブログを見る