野良猫みたいに生きている(PRO

交通違反の罰金が払えず労役90日→労役終了後3ヶ月間ホームレス生活→その後色々の備忘録

更生緊急保護の生活が始まる

2017年9月5日 強制執行で家を失った俺は更生緊急保護を受け、

S市中心部から少し離れた施設で生活することになった。

 

6万弱の現金

スマホ

リュック、3,4日分の下着

ノートPC、筆記用具、

財布、銀行のカード、通帳、印鑑、免許、

黒のスキニージーンズ、

ウィンドウブレーカー、

薄汚れたワークキャップ、

すり減ったクロックス。

某駅の駐輪場に置きっぱなしの自転車。

 

それが今の全財産だった。

…自宅の鍵はもう無い。

 

翌日から施設での生活が始まった。

 

Evernoteに当時のスケジュールシートを保存しておいた。

(モザイクしたけどニュアンスだけでも伝われば)

 

f:id:usakohiroshi242:20180724202735j:image

 

初日の生活は

 

6時 起床、

7時 朝食

7時半 施設出発-45分ほど歩く。

f:id:usakohiroshi242:20180805103659j:image

8時半

中心部のコンビニでコーヒーを飲みながら時間を潰す。

 

9時

NPO法人「O」の事務所で名簿に自分の名前を記入し、当日の予定と昼食の要、不要を職員に連絡する。

 

その後.17時の門限まで

就活やら自分のする事をして

(役所に行ったり、法テラスに行ったり)

17時に徒歩で再び施設に戻り、

夕飯の準備、

洗濯、入浴。

 

18時半頃夕食。

 

19時半頃から面談→活動報告、

 

就寝時間に決まりは無いけれど

特にする事も無いので20時半に就寝した。

 

明日は役所に母の生保の相談をしに行こう。

 

施設から事務所へ往復する道にお寺があって

道路に面した門の掲示板に 良いお言葉が張っていて、その言葉が少し胸にしみた。

f:id:usakohiroshi242:20180726155921j:image